• 軽食付き

E2-05

2.6(Thu) 12:25-13:05

×

満席

インフルエンザもサイバーセキュリティも予防が一番大事
Web分離で脅威をシャットアウト、病気知らずの組織を作る

※軽食付き:限定 50食

提供株式会社アシスト

インフルエンザもサイバーセキュリティも、一番大事なことは被害を発生させないことです。 被害を発生させないためには、ウィルスもインターネットの脅威も取り込まないことが大事です。 セキュリティ事故の発生が致命的な経営リスクになる公的機関や金融機関を中心に、 インターネットからの脅威を取り込まずにWebを利用する「Web分離」の導入が進んでいます。 このセッションではアシストが提供するWeb分離ソリューション「Ericom Shield」で ユーザーの業務を邪魔をせずセキュリティの現場が楽になる、現実的なサイバーセキュリティ対策を提案します。
  • 標的型攻撃対策
  • エンドポイントセキュリティ
  • フィッシング対策

(株)アシスト

アクセスインフラ技術統括部・主査

青木 裕明

閉じる