• ライブ配信

  • オンデマンド配信

A03-03

6.12(Fri) 12:30-13:50

×

ローカル5Gからローカル6G/6Gへ 〜民主化が駆動する情報通信〜

我が国の「ローカル5G」を始め、ドイツ・イギリス・アメリカ・台湾等で、「プライベート5G」(NPN: Non Public Network) による“情報通信の民主化”が進展しています。また同時に、各国・各キャリアによる通信サービスとしての「5G」の立ち上げも一段落し、次の世代の情報通信「Beyond 5G」こと「6G」に向けた研究開発が黎明期を迎えつつあります。

こうした中、今後の情報通信では、まずローカル5Gやプライベート5Gなどの民主化の動きによって、「課題に特化した情報通信のカスタム化」が進展していくと考えられます。すなわち「公衆網においては実現が困難でも、自営網において有用なソリューション」の確立・普及です。ついで、こうした「ローカル5Gのカスタム化」の動向の中から、有用な技術がボトムアップで進化して「ローカル6G」に至り、それを基軸として「全体としての5Gから6Gへの進化」がもたらされる可能性があります。

本セッションではこうした可能性を踏まえつつ、「グローバルで進む2030年に向けた6Gの動向」を紹介するとともに、民主化が導く情報通信の進化の方向性について議論します。

  • 5G
Chair

東京大学大学院

情報理工学系研究科 教授

江崎 浩

Speaker

東京大学大学院

情報学環 教授 兼 副学環長 兼 東京大学総長特任補佐

中尾 彰宏

平成 3 年 3月 東京大学理学部卒業     6 年 3月 東京大学工学系研究科修士修了    6 年 4 月  日本アイ・ビー・エム株式会社入社 (平成17年退社)    12 年 3 月 Princeton University, Computer Science, M.S.修了    17 年 3 月 Princeton University, Computer Science, Ph.D.修了    17 年 4月  東京大学大学院情報学環 助教授    19 年 4月  東京大学大学院情報学環 准教授    26 年 2月  東京大学大学院情報学環 教授    28 年 4月  東京大学大学院情報学環 学際情報学専攻長    31年  4月 東京大学総長補佐 令和 元年 10月  東京大学大学院情報学環 副学環長     2年  4月 東京大学総長特任補佐  現   職  東京大学大学院情報学環  教授・副学環長・東京大学総長特任補佐

閉じる