• ライブ配信あり

  • オンデマンド配信あり

A04-03

6.15(Mon) 13:30-14:50

×

デジタルツインとスマートシティ

IoT、AI、クラウドサービスの発展とともにデータ収集と分析が極めて大規模に行われるようになってきました。システムに含まれる膨大な数のIoT機器をどのように管理するのか。セキュリティ対策や更新をどのように行えばよいのか。また、膨大な数のIoT機器から集まるデータをどのように活用し、価値を創出し、ユーザーへ提供するのか。 これら新しい様々な課題に対処する考え方の一つとして「デジタルツイン」があります。 本セッションでは、「デジタルツイン」の考え方を取り入れた様々なソリューション、サービスの提供が進む中で、「いま、何が起きようとしているのか」を、「デバイス管理」「スマートシティ」「業務変革や価値創造」といった視点も含めつつ、最前線で取り組む有識者との議論を通して紹介していきます。
<要旨>

・IoT、AI、クラウドサービスによる変革 ・デジタルツインとスマートシティ ・変わるデバイス管理と価値の創出

  • DX・IT戦略
Speaker

日本マイクロソフト(株)

業務執行役員 NTO

田丸 健三郎

1992 年マイクロソフト入社。米国 Microsoft Corporation(Redmond)にて、主にメッセージングシステム、ディレクトリサービス、およびグローバル分散処理システムの研究開発を担当。機械学習によるルーティングの最適化、コミュニケーションデータ(自然言語)の分析、モデル化に従事。その後、アジア(日本、台湾、韓国、中国)におけるサーバーアプリケーション製品群の研究開発グループ統括責任者を務めた。現在、同社 業務執行役員 NTO。

Speaker

(株)竹中工務店

情報エンジニアリング本部 課長

粕谷 貴司

2008 年より竹中工務店入社.ワークプレイスプロデュース本部にを経て,2015年より情報エンジニアリング本部に所属.主として高度な情報技術を用いた建物設備の高度化のためのエンジニアリングに従事.2017 年より東京大学大学院情報理工学系研究科の江崎浩研究室に所属,業務と並行してスマートビルの研究を行う.

Speaker

日本マイクロソフト(株)

MaaS & Smart Spaceソリューション本部 専任部長

清水 宏之

1999年4月 旅客鉄道会社グループ企業(情報システム)にて高速鉄道向け輸送管理システムのアーキテクト、プロジェクトマネージャーを担当。 2016年5月 日本マイクロソフト入社。運輸・物流・建築・不動産業のお客様を担当。2018年よりMaaS、Smart Buildings & Spacesソリューション領域の専任部長を兼務。

閉じる