C03-08

9.17(Thu) 16:20-17:00

×

残席僅か

withコロナ時代に加速する自動運転・MaaS市場
~2021年に向けての展望~

本セッションのライブ配信、オンデマンド配信はございません。

「自動運転」や「MaaS」(Mobility as a Service)という概念をビジネス視点で語る場合、自動車を代表とする「移動」「交通」といったテーマとして捉えられがちですが、実際には、小売り、金融、医療、あらゆるサービス業をも巻き込む非常に巨大な新規事業機会に着目すべきです。 2020年は、新型コロナウィルスによる影響で一気に「コンタクトレス」というテーマが注目され、結果「自動運転」技術について非常に注目を集めるようになりました。 この先、「withコロナ時代」において、自動運転やMaaSで広がる事業機会にはどのような類型のものがあるのかといった中長期的な展望から、足もとの新規事業の種まきに必要なアクションまで、自動運転やMaaS業界に精通した業界トップメディアだからこそ語れる「自動運転ビジネス」の全容について、最新動向を交えて分かりやすく解説します。
Speaker

(株)ストロボ

代表取締役社長(自動運転ラボ発行人)

下山 哲平

閉じる