• ライブ配信あり

B1-08

10.7(Wed) 16:20-17:00

×

量子コンピュータによる脅威を見据えた暗号技術の最新動向

量子コンピュータに関する研究開発が活発化している。そうしたなかで、暗号を利用したサービスの長期的な安全性を確保するうえで、量子コンピュータに対して安全とみられる「耐量子計算機暗号」の活用を検討することが必要である。本講演では、耐量子計算機暗号の標準化や開発に関する最近の動向を紹介する。
  • 暗号化/証明書
  • 重要インフラセキュリティ
Speaker

日本銀行

金融研究所情報技術研究センター・企画役

宇根 正志

閉じる