• オンデマンド配信あり

SW2-02

×

続きをご視聴になるにはログインが必要です。

今すぐできる緊急対策
2020年のセキュリティ事件から学ぶ 2021年に何をすべきか

提供エムオーテックス株式会社

2020年はランサムウェアによる被害が多く発生した年でした。 新型コロナウイルスの注意喚起を装ったランサムウェアのばらまきメールが確認されるなど、その攻撃手法は巧妙さを増す一方です。 ランサムウェアを使った攻撃の拡大の大きな要因となっているのが、「RaaS(Ransomware as a Service)」です。 ダークウェブと呼ばれる闇サイトで、ビジネスとしてサイバー犯罪者にランサムウェアが供給されている実態があります。 本セッションでは、実際にダークウェブに接続し、RaaSサイトでどのようにランサムウェアを入手できるのかをデモンストレーションでご紹介するとともに、新しい年を迎え、これからどのような対策を強化するべきなのかをご提案します。

エムオーテックス(株)

マーケティング部
部長

山岸 恒之

問い合わせ情報

閉じる