• ライブ配信あり

E2-07

3.4(Thu) 15:25-16:05

×

認知しなければ分からないサイバー脅威とユーザオリエンテッドなセキュリティの必然性
~責任共有モデルに潜むクラウドの懸念点とビジネスを守る真の企業セキュリティとは~

※ライブ配信あり

 

提供ペンタセキュリティシステムズ株式会社

サンプルコロナ禍企業では、ビジネス継続のための取り組みとしてクラウドへのシフトが加速化しており、低コストで有効な情報を入手したいハッカー経済理論に基づくクラウドを狙い撃ちするサイバー攻撃は後を絶ちません。クラウドは、「責任共有モデル」を標榜しているため、各企業では、セキュリティの複雑さと社内専門家の不在、費用対効果の課題を持ちつつも、自らセキュリティ対策を考えなければなりません。 本セッションでは、認知できないサイバー脅威の実情と今から始める実践的なWebセキュリティ対策としてクラウド型セキュリティプラットフォームサービスをご提案致します。
  • 情報漏洩対策
  • DDoS対策
  • クラウドセキュリティ
Speaker

ペンタセキュリティシステムズ(株)

代表取締役

陳 貞喜(ジン ジョンヒ)

問い合わせ情報

閉じる