• オンデマンド配信あり

R2-01

Rubyビジネス推進協議会セミナー

×

SenStick4+mruby/c 教育教材の体験

※本セッションはハンズオンセッションになります。当日はご自身のノートPCをご持参ください。

※本講演のオンデマンド配信期間は【2021年7月12日(月)10:00〜7月16日(金)17:00】となります。

提供Rubyビジネス推進協議会

このセミナーでは、mruby/cを導入したプログラム可能な小型ウェアラブルデバイスSenStickを紹介する。 SenStickとmruby/cの概要について説明し、mruby/cにより自由なアプリケーション開発が可能となるメリットを説明する。 ブラウザだけでSenStickを扱うことができ、プログラム変更も容易であることを体験する。 *本セッションはハンズオンセッションになります。当日はご自身のノートPCをご持参ください。
  • オンデマンド配信あり
Speaker

九州工業大学大学院

情報工学研究院 知的システム工学研究系 准教授

田中 和明

九州工業大学大学院 情報工学研究院 知的システム工学研究系 准教授 博士(情報工学)。ロボット制御やセンサデータの処理に関する研究から、現在は組込みソフトウェアとセンサネットワークの研究を行っている。特に,プログラム言語Ruby/mrubyに係る教育研究から、mrubyの実利用を目指して活動している。RubyAssociation理事,軽量Rubyフォーラム理事。

閉じる