D1-05

×

テーマ別セミナー

フクオカ&しまね発!
mruby・mruby/cやIoTに関する優れたプロダクト・サービスを紹介します

提供福岡県Rubyコンテンツビジネス振興会議

福岡発のプログラミング言語である「mruby」は、Rubyの高い開発効率などの良さを保持したまま、組み込み開発に適用できるよう軽量化したものです。C言語と比較して1/4程度のコード量でプログラムすることができることから、省メモリ・低消費電力といった特性があり、近年「IoT」分野への親和性の高さが注目されています。 当講演では、mrubyおよび島根県が九州工業大学と共同開発した省リソース環境向け開発言語mruby/cを活用した企業の製品や導入事例について、パビリオン出展企業よりLT(ライトニングトーク)形式でご紹介いたします。 生産性の高い組み込み開発やIoT関連サービスについてご関心のある皆さまのご来場をお待ちしております。
Speaker

(株)エフェクト

代表取締役

光安 淳

Speaker

(同)ネクストステップ

代表社員

上野 和昭

Speaker

VAREAL(株)

開発部マネジャ

山本 航平

Speaker

(株)ロジネットシステムズ

代表取締役

於保 秀彦

Speaker

(特非)軽量Rubyフォーラム

事務局次長

石井 宏昌

Speaker

(公財)しまね産業振興財団 しまねソフト研究開発センター

専門員

渡部 敬太

Speaker

九州工業大学 情報工学研究院 知的システム工学研究系

准教授

田中 和明

問い合わせ情報

閉じる