KA3-02

11.18(金) 11:00-11:45 | アネックスホール F203-204

×

特別講演

Software Defined Vehicleの潮流とキーテクノロジー

ECU統合化を含む自動車業界で生じている様々な変化は、Software Defined Vehicle(SDV)化を目指すものとして捉えると、向かう方向を構造的に理解できます。SDVとは「ソフトウェアを高速に進化させる能力を持つ者こそが大きな競争優位を獲得する」ゲームチェンジャーです。本講演では、ICT業界等の歴史から得られるインサイトも交えて、SDVにおける仮想化技術等キーテクノロジーの重要性、クラウドネイティブ等新たな開発プラクティス、これら進化のインキュベーターとしてのAGL等開発コミュニティの動向について解説します。
  • ソフトウェアファースト
  • ONE Summit Fall
Speaker

パナソニック オートモーティブシステムズ(株)

取締役 副社長執行役員 CTO

水山 正重

1988年 松下電器産業(株)入社  技術本部 情報システム研究所 配属 オペレーティングシステム(OS)技術開発、ソフトウェアアーキテクチャ・SoC/システムアーキテクチャ開発、業界標準化等に従事。 2009年より携帯電話・スマートフォンの商品・要素技術開発責任者を歴任 2013年 オートモーティブ事業部門 インフォテインメント事業技術責任者 2017年 オートモーティブ事業CTO兼 先行技術開発責任者 2022年 パナソニックグループ事業会社体制移行とともに現職

閉じる