B2-06

11.17(木) 15:30-16:15 | 展示会場内セミナー Room B

×

テーマ別セミナー

残席僅か

日本の製造業よ、開国せよ!
ソフトウェアの文化を製造業にインストールする「製造業アジャイル勉強会」

製造業アジャイル勉強会は以下のようなコミュニティです。 > 製造業においてもアジャイルという言葉が浸透してきました。 > 様々なイベントで製造業アジャイルの事例の話を聞けるようになりました。 > よいチームでよい仕事をしたいことに、製造業もへったくれもありあせん > 「製造業だから」 > 「製造業なのに」 > こんな言い訳の壁をぶっこわして、よいものづくりをするために会社の垣根を越えて滾っていきましょう。 2019年11月に立ち上げ、3年間継続しています。 製造業においても、ソフトウェアの重要性が語られるようになりました。 ただ、製造業のドメインの中でソフトウェア開発ができるようになることでなく、ソフトウェアのよい文化を製造業にも取り入れていくことが必要です。 本セッションでは「製造業アジャイル勉強会」を立ち上げ、運営してきた経験を経て、感じてきた手応えについてお話します。
  • リーン&アジャイル
Speaker

(株)ホロラボ 歌って踊れるエンジニア /

AGILE-MONSTER.COM アジャイルコーチ /
制御不能なアジャイルモンスター

及部 敬雄

エンジニアとして、さまざまなドメインのプロダクト開発・運用・新規事業立ち上げを経験。アジャイル開発との出会いをきっかけに、最強のチーム・組織をつくることを目標に日々奮闘し、そこで得た実践知をアジャイルコミュニティなどで発信し続けている。2019年と2022年にチーム移籍を実現した。新しいチームのかたちを模索している。また、アジャイルコーチ(個人事業主)として様々なチームや組織の支援もしている。著書に、野中 郁次郎氏と平鍋 健児氏との共著『アジャイル開発とスクラム』。『モブプログラミングベスト・プラクティス』解説。製造業アジャイル勉強会オーガナイザー。

Speaker

クリエーションライン(株)

アジャイルコーチ

笹 健太

2018年にクリエーションラインに転職。他社のAgile・DevOps導入支援を通じて変革のお手伝いを行っています。前職は製造業でロボット制御ソフト開発を行っていました。 そこでScrumを取り入れたことをきっかけにAgileに興味を持ち今にいたります。 製造業アジャイル勉強会オーガナイザー。

閉じる