D3-03

11.18(金) 12:30-13:15 | 展示会場内セミナー Room D

×

テーマ別セミナー

自律した個人と組織で事業変革を促進!仕掛けに必要なテックと育成メソッドとは。

提供パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

働き方の多様化や雇用の在り方が変化していく中、組織が取り組むべき社員の成長は難易度が増すばかりです。本セミナーでは、いま企業が事業変革・企業価値向上に向けて取り組んでいる社員のキャリア開発について、具体的事例を用いてご紹介してまいります。 何故、社員のキャリア開発が事業変革・企業価値向上の手段として導入されているのか。 法政大学・田中 研之輔教授監修のもと、個人と組織のキャリア状況を可視化する独自アセスメント開発。キャリア資産という一貫した指標で状況を可視化し、個人と組織の関係性が再構築された結果、どのような行動変容が起こり事業変革に効果をもたらすのかお届けいたします。
  • リスキリング
Speaker

パーソルプロセス&テクノロジー(株)

ワークスイッチ事業部
プロテア推進グループ
マネージャー

宮崎 将

ISO30414 リードコンサルタント/アセッサー 大学卒業後、教育業界に入社後、事業推進・新規事業立ち上げ・人事企画を担当。 2013年より株式会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア株式会社)へ入社し、公共事業部企画運営担当として、就業支援・地方創生・キャリア支援・働き方改革がテーマの支援事業を歴任。 また複業としてNPO法人二枚目の名刺に所属し、プロジェクトデザイナーとして社会人の社会活動参画を促すべく、企業・自治体等とアライアンスを担当。 2020年1月より複業によるキャリア自律支援サービス「プロテア」に従事し、パーソルグループのDI&Eコミュニティ「Co-door(コドウ)」にて、グループ社員の複業促進のためのコミュニティを運営。

Speaker

パーソルプロセス&テクノロジー(株)

ワークスイッチ事業部
プロテア推進グループ

泊 えり子

ISO30414 リードコンサルタント/アセッサー サービス業界でフロントや人事の経験を経て当社に参画。 主にはたらき方改革・組織開発をテーマに業務コンサルタントとして従事。 キャリア開発など人財育成領域で講師・メンターにも従事している。 2022年に人的資本経営支援のため、ISO30414のコンサルタント資格を取得。

問い合わせ情報

閉じる