E3-02

11.18(金) 11:30-12:15 | 展示会場内セミナー Room E

×

テーマ別セミナー

リモートでエッジデバイスのソフト要因障害をスムーズに乗り越える手法とそのツール

提供ハートランド・データ株式会社

システム開発では日々さまざまなソフト要因の障害が発生しますが、それらを0件にすることはほぼ出来ません。であれば、いざ!というときのリカバリを極限までスムーズに実行できる開発態勢を整えるべきでしょう。本セッションでは、不具合発生率自体を低く抑えつつ、障害発生時のリカバリを最高速度で実施する手法について、自社の動的解析ツールやテスト自動化ソリューションによるアプローチを交えてご提案します。
  • 設計検証ツール
Speaker

ハートランド・データ(株)

事業企画室

新井 雅嗣

ハートランド・データ入社後、15年にわたりソフトウェア開発業務に従事。マイコン, DSP, FPGA, PCアプリなど多くの開発案件を手掛ける。その後、現場目線のスピード感ある技術サポートをモットーに全国を駆け回りユーザーのツールサポートを実施。現在は、弊社テストツールの開発最高責任者として「DT+シリーズ」を展開中。

問い合わせ情報

  • 企業/部署ハートランド・データ株式会社 セールス&マーケティングユニット
  • 住所〒326-0338 栃木県足利市福居町361
  • TEL0284-22-8791
  • メールアドレスsales@hldc.co.jp
  • URLhttps://hldc.co.jp/

閉じる