K1-01

7.11(木) 10:00-10:45 | Room2-3

×

基調講演

生成AIの社会実装で見えてきた課題、必要となる打ち手、NTT Com の提供ソリューションのご紹介

世界中で巻き起こっている生成AIブーム。社会実装が進む中で、さまざまな課題が見えてきました。本講演では、社会実装における課題、そして解決のために押さえるべきポイント、キーワード、ビジネス的な可能性などについて、お話しさせていただきます。また、今回は"Tsuzumi"を中心に、NTTコミュニケーションズにおける生成AI関連の戦略的な最新の取り組みについてもご紹介させていただきます。
Speaker

NTTコミュニケーションズ(株)

エバンジェリスト

島田 健一郎

2002年NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)入社。2014年から本格的にAI技術開発に従事。制御機器メーカーとのプロジェクトにおいて、実際の化学プラントの制御改善に有効なAIを活用したデジタルツインを実現。他にもゴミ処理施設での予測モデル構築など、様々な企業との連携を通じたAIの実用化に貢献。AIの最新研究動向やビジネス実装などの情報交換・人材交流を目的としたNTTグループディープラーニング連絡会の初期立ち上げに寄与したほか、エバンジェリストとしての講演、コラム記事執筆など、社内外でAI開発をリード

閉じる