HU2-02

7.12(金) 13:00-14:30 | Room1

×

ヒートアップセッション

残席僅か

組込み製品に革命を起こす生成AI
~未来のプロダクトを創る技術革新とビジネス戦略とは~

生成AIがWebやアプリケーションで注目を集める一方で、組込み製品にもその波が押し寄せています。つまり、組込み製品の未来を劇的に変える可能性を秘めています。 本セッションでは、製品開発や新規ビジネス創造の経験豊富なエキスパートたちが、生成AIの技術が組込み製品やシステムにどのように統合され、新たな価値を生み出すのかを探り、参加者が組込み製品で生成AIを活用するための具体的な方法と成功の秘訣を伝授します。
Panelist

(株)FaBo

代表取締役

佐々木 陽

株式会社FaBoでは、NVIDIA Jetson Educationパートナーとして、Jetson搭載のAI x RoboticsキットであるJetBotやJetRacerのキット開発や教育をおこなっています。現在、Transformerモデルをベースにした新しいロボットキットも開発中。

Panelist

痛快技術(株)

代表取締役

杉本 礼彦

株式会社Spielkuchne代表取締役兼、痛快技術株式会社代表取締役兼任、GenerativeAI勉強会発起人。 株式会社ブリリアントサービスを売却後、大手外資SIを経由して再度スタートアップを立ち上げたシリアルアントレプレナー。 自治体向けDx、生成AIを用いた社会的弱者向けのサービス構築などの実勢を持つ。技術をもって貧困をなくすというポリシーを持ち痛快技術株式会社を設立、昨今では生成AIやIoTを用いた事例を多く持ち、他業種にDx推進やサービス構築を行っている。 並行してシングルでワンオペの子育て支援を目的とし、ガチャマシンでカプセルケーキを販売する株式会社Spielkuchenを創業。

Panelist

(株)bathtimefish

代表取締役

村岡 正和

長年クラウドシステム開発で培ったノウハウを活かしたクラウド、Web技術視点でのITサービスを創出する他、あらゆる産業分野でDXが求められる中、AI、IoT、MRなどの最新技術を活用した新規事業を立ち上げサービス開発を推進している。現役のプログラマーとしてもITサービスを開発中。神戸デジタル・ラボ執行役員、シリコンバレーのIoTスタートアップMODE, Incソリューションアーキテクト、一般社団法人WebDINO JAPANフェローを兼任。お客様のDX経営戦略からシステム設計開発、セールス・マーケティング支援まで一括でコンサルティングしている。経営、事業、技術を識るリアルDX人材。趣味は太極拳。猫派。

Panelist

アバナード(株)

Senior Technical Project Manager at
Microsoft AI Co-Innovation Lab Kobe

小林 直樹

2021年5月、アバナード入社。生成AIを活用した開発や導入を支援する業務の傍ら、自身が立ち上げたGenerative AI 勉強会 関西というコミュニティー(Connpass)やTECH PLAYで登壇し、知識とワクワクを広める活動を展開中。IDEACTIVE JAPAN PROJECTではメンターを務め、指導したチームがエンターテインメント部門で優勝。AIを活用した防災アプリでNHKの取材も受ける。 Microsoft AI Co-Innovation Lab Kobe にてSenior Technical Project Managerとして従事。

Moderator

Agility Design(株)

アジャイル導入コンサルタント

前川 直也

国内大手メーカーでAV機器での大規模組込みアジャイル開発を実現させたのち、組込み系ソフトウェア企業にてアジャイルをベースにした組織改革や、新規ビジネスモデルでのアジャイル開発を実践後、デロイトトーマツコンサルティングにて、新規事業創造・DX推進のためのアジャイルコンサルを経験。現在、コンサル会社設立準備中。 アジャイル普及のため、企業や団体、大学でのアジャイルセミナー・ワークショップも継続的に実施している。 EdgeTech+ West カンファレンス委員/アジャイル経営カンファレンス 実行委員

閉じる